2008年04月02日

転園初日

昨日が長女の保育園の転園初日。
と言っても入園式と面談だけ。
市内の公立保育園での転園なので、あまり園自体の雰囲気は変わらず、クラス名も共通なので、さすがに他の子に比べて余裕の様子でした。
名前を呼ばれると大きな声で「はーい!」と元気に返事もできました。
珍しく靴下を履いていたので教室でスケートして遊んで転んでいました。。

今日からが実質の保育スタート。
朝の送り時も下のクラスでは泣き声の大合唱が聞こえる中(4月の恒例行事ですね)、ちょっと緊張した面持ちながらも笑顔でバイバーイとお別れ。
お迎え時も元気に遊んでいました。
まずは一安心。
一応しばらくは慣らし保育があるので(他の子より短めにはしてもらいましたが)早いお迎えです。

それにしても歩いて行ける保育園っていいわー。
しかも大きい道を渡らなくてもいいし、歩道が広い道をずっと歩けば着くので通園が楽しい!
転園できてよかったー。次女も同じ保育園に入れるといいな…。


posted by ヒロ at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 保育園の雰囲気が変わらなくても、先生やお友達は皆違うんですよね?ミーちゃん、すごいですね。
 うちの子は、同じ保育園だというのに、入園式でたくさんの保護者に驚いて大泣き。保育園から3駅も離れたところに引っ越したので、転園したいところなんですが、本人の希望を優先して電車で通わせています。この歳から、性格の個人差って大きいんですね。
Posted by しょうこ at 2008年04月15日 16:35
>しょうこちゃん
誰の名前も覚えてないくせに普通に過ごせてしまうというのは、大人からみるとすごいことです。
ようやく最近先生の名前とお友達数人の名前を覚えた程度です。
3駅離れてるのは大変だねー。
希望がしっかりあるのなら本人も頑張れるのかな?ほんと性格って面白いですよね。。
Posted by ヒロ at 2008年04月17日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。