2010年02月25日

まねっこ次女

保育園の誕生会のプレゼントでウェストポーチなどをもらってきた長女。
早速つけてみたら、おつりをポーチに入れる店員さんみたいだったのでお店屋さんごっこが始まりました。
それを見て自分も!と次女がやりたがり、店員さんを交代でやっていました。
「いらっしゃいませー」「しゃいませー」
「10円でーす。はい、9万円のお釣りでーす(それもどうかと思うが)」「おちゅりでーす」
「もう、まねばっかりして!ねえね、もうしょうちするよ!」「しょーちするよ!」
「あ、しょうちしないよ、だ」「しょーちしないよーだ!」

そんな中、長女が突然うわぁと泣き出してキッチンまでやってきたので、また次女に叩かれたりしたのかと思って聞いてみたら、「怪談レストランの怖い話思い出したーーわぁーん」とのこと。
デパートで呪いの靴を履いたらエレベーターで地下に降りてしまい魔界(?)についてしまう、という話がすごく怖いらしい。
夜寝るときもこの話を思い出したとかで突然泣き出したことがありました。
怪談レストランにはもっと怖い話もいっぱいあるんだけど…エレベーターが身近にあるせいかしら。長女の怖さのツボがいまいちよく分からない。
しばらく怪談レストランばかり図書館で借りて読んでいたけど、ちょっとやめることにします。
posted by ヒロ at 00:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みぃちゃん、しっかり者でもあるのに感受性も豊かなのね・・・。
なんておませさん♪

うちのムスメも怪談レストラン見てるけど、どこまで理解してるのか今いち不明です。
後から何度も思い出して怖がったり泣いたりするなんていう次元にはまだまだ辿りつけそうもありません(涙
Posted by 美香 at 2010年02月26日 13:54
>美香さん
そう、うちも本当に怖い、人やら猫やらが死んだり化けて出る話はスルーなんですよね…。
自分も、子どもの頃読んだ本を今読むと全然違うふうに読めるから、その時々の感性で感じ方って全然違うんでしょうねぇ。
Posted by ヒロ at 2010年02月27日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142046832
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。