2009年02月23日

次女の保育参観

先週、次女の保育参観に行ってきました。
まだ保育園入ったばかりだけど、今月は年間行事として各クラス保育参観があるのです。

寒い雨の降る日だったのですが、最初は外のテラスからのぞき穴(部屋の中からは動物の絵が描いてあって目の部分が穴が空けてある)で中の様子を見ました。
次女は私と離れる時に泣いていたけど、すぐに泣きやみ、お友達や先生をじーっと観察していました。
さすが0歳児クラス(まあほとんどがもう1歳代の子なんですが)、体操で先生が踊ってもほとんど反応しません。
1歳後半の子は少し動いたりしてるけど、ほとんどみんなバラバラのことをしていました。
次女に至っては、ぼーっと立っているだけ。
踊っているのは先生4人…むなしくならないのかしら、と思うくらいの光景でした。。
でも、次女含め、泣いている子はいませんでした。

その後、10時のおやつに牛乳を飲むのですが、次女はほとんど飲んでいませんでした。
先生に勧められても首を振って「いらん!」と意思表示。
家でも飲みたくない、食べたくない時は首をぶんぶん振るのです。

30分外から観察した後、教室に入れてもらって子どもたちと一緒に紙でお雛様制作をして、給食を食べました。

その後懇親会。
保護者たちが自己紹介をしたり、先生が1年を振り返ってお話をしたり。
今の0歳児クラスはほとんどが上にお兄ちゃんお姉ちゃんのいる子たちでした。たくましいクラスだわ。
でもって来年度の保育園役員にも立候補しときました。
こういうのは最初にやっといた方がいいのです。

001_8.jpg
哺乳瓶は生まれてから一度も使ったことがないのですが…自分で棚から引っ張り出して来てちゅぱちゅぱしてました。
最近、引き出しの中身を全部出すのがブームなのです。


posted by ヒロ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。