2008年09月19日

魔女の宅急便

トトロ大好き長女のために魔女の宅急便のDVDを借りてきました。
怖いの嫌いだけど、これなら確か悪者は出てこないし大丈夫だろうと思って。

が、開始5分で「もうみない」と言われました。
なんでだか理由を聞いても「魔女って怖いイメージがあるし」とかよくわかんないことばかり言って、なかなか本当の理由を言わなかったのですが、

どうやら
「猫がしゃべるのがいやだ」
ということらしいです。

なんなんだろ、その感性。
理解できん。
買わなくてよかったー。


posted by ヒロ at 16:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同じ保育園児の娘を持つ身として、あまりのわが身の適当さが恥かしいぐらいです。
まず玉入れ。
うちも運動会の練習とやらをやってるようですが、
できたにせよ、できていないにせよ、あまり具体的には聞きません。
つか、聞き出せません。
まだそれほど喋りが達者じゃないから。
先生から「運動会のリレーの練習で転んでほっぺをすりむいたんです〜。すみません〜。」と報告を受け、
娘に「転んだの?今もほっぺ痛い?」と聞いても、
「わからん・・・」で終わり。
親のワタシも、「わからんのならしゃーない」で終わり。
魔女の宅急便にしても、トトロは好きなのに、
「魔女って怖いイメージ」だの「猫がしゃべるのがイヤだ」だの、
そんな具体的な自己表現ができるからこそ気になるんでしょうね。
うちの娘は、「トトロって猫?オバケ?」ってレベルですもん。
読んでいて、
ヒロさんとみぃちゃんのマジメさと、
みぃちゃんの早熟さと、
十人十色の子供の感性や性格に感心してしまいました。
ちょっとは見習おっと。
みぃちゃんは、将来、言語に関わる仕事に就くといいと思いますー。
小説家とか、ライターとか。
Posted by 美香 at 2008年09月20日 23:09
「魔女の宅急便」ちょうど見たいなあと思ってた!
うちの娘「猫の恩返し」は好きなので、猫がしゃべるのはたぶん大丈夫v
子どものツボって、わからんよね。
Posted by miyazaki at 2008年09月22日 13:00
>美香さん
ほんと子どもは十人十色。
言語面や芸術面の早熟さは私に似ているような気がします。
そうだとすると小学校高学年くらいで追いつかれる運命です。

>miyazakiさん
ニャース(ポケモン)がしゃべるのはOKだそうです。
てゆーかそんなこと言ったらミッキーだってネズミじゃんね。
Posted by ヒロ at 2008年09月24日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。