2010年04月28日

ルンバレビュー

ルンバ(=掃除ロボット)を買った経緯。

3月に元々持っていた掃除機が購入3年で故障し、修理に出したらなんとメーカー部品在庫がなかったらしく1ヶ月かかると言われました。(5年保証に入っていたので費用はかからず。)
1ヶ月って…部品位ちゃんと持っとけよ、日立。故障多発で足りなくなったのかしら。
1ヶ月も掃除機ないとかなり辛いので、前から気になっていたルンバを急遽購入することにしました。
家電量販店ではほぼ定価販売だったので、ネットで。

買ったのは、3モデルあるうちの真ん中の機種です(537)。
上位モデルは、タイマー予約と1部屋ずつの掃除、自動充電ができて、
うちが買ったスタンダードモデルは自動充電機能あり。
エントリモデルは、それができないけど掃除機能は他のモデルと変わらず。
タイマー予約をどうするか迷ったんですが、どうせルンバを起動させる時は床のものを片付けたり、準備が必要なので、会社に行く時に手動でオンにして、掃除が終わったら自動充電しててくれればいいかな、と考えてスタンダードモデルにしました。

買ってからの感想。

想像以上にいいです。
電気コードに絡まるかと思ったけど、うまいこと足(?)を使ってまたいで進んでくれるし、隅もきれいに掃除できているようです。
疲れて家に帰って、家がきれいになっていると嬉しくなります。

NGポイントは、玄関の段差から落ちて動けなくなってしまうこと。
本来、段差は検知して落ちないはずなのですが、玄関の床が大理石なせいかうまく検知できていないようです。
今は、玄関へ続く廊下のドアを閉じて対応しています。
本当はバーチャルウォールという本体付属オプションを使えば回避できそうなんですが、まだ試してないです。

あとは仕方ないことですが、ソファー下が掃除できないこと。
多少足の高さがあるソファであればOKらしいですが、うちのはダメでした。

ルンバ+たまに掃除機も使う必要があります。
まあ見えるところだけだったらルンバだけでOKなので、満足度はかなり高いです。

床に散らばったものを片付けなければいけないので、毎日とはいきませんが(もちろん毎日できればいいのでしょうが…)、週2回位使うだけでかなりいい感じになっています。
共働きには本当にオススメ!

子どもたちも「ルンバちゃん」と呼んでかわいがっています。
でも次女は動き出すと逃げ出します。。「ルンバちゃん怖くないよ!…(ルンバ動き出す)…ぎゃーーーー!」


↑掃除機は壊れやすい!と5年保証付きで買いました。
でも標準でも1年で無償メンテナンスがあるみたい。
posted by ヒロ at 00:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

進級

長女は年長クラス、次女も2歳児クラスに進級しました。

入園式兼進級式(親は入園児以外は出席せず)では、ひとりひとり名前を呼ばれるのですが、次女は名前を呼ばれたときに手をあぐあぐ食べていたため「ハイ」と言えずに食べていない方の手をあげて返事したそうです。
長女が教えてくれて、次女が再現してくれました。

会社も毎日忙しくて疲れているのか、私も8割方子どもたちと一緒に寝ています。(洗濯と洗い物を毎日やってくれている夫に感謝。あと3月にやってきたルンバ〈=掃除ロボット〉に感謝。)
こんなに起きているのは珍しいです。
posted by ヒロ at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。