2007年07月27日

OKINAWA旅行記

先週3泊4日で沖縄に行ってきました。
幸い、台風が通り過ぎた後だったので、天気にも恵まれ、沖縄を満喫できました。
もちろん妊婦で子連れの旅なので、あまり無理せず、のんびりと過ごしてきました。

●7/18(1日目)
小雨の中、羽田までは車で行きました。
平日朝のため、ラッシュは過ぎたとは言え、混雑気味の電車で子どもと荷物を持って行くのは厳しいと思ったので。
空港の駐車場ではなく、少し離れた駐車場に止め、シャトルバスで空港まで。
道路も混んでいましたが、早めに出たので十分間に合いました。

空港では屋上の展望台から飛行機を見たり、遊具で遊んだので娘もご機嫌でした。
070718-21okinawa 005.jpg
お弁当を買って、いざ搭乗。
今はペットボトル検査が厳しく、中身まで専用チェッカーで検査されました。

離陸時、心配していた娘の耳も大丈夫だったようで一安心。
クラスJは子連れがたくさんいたのですが、やはり離陸時泣いている子もいました。
最初はおもちゃやジュースやお菓子をもらって喜んでいましたが、途中からは寝てしまいました。

那覇到着。
やっぱり暑いー。国が違うー。
空港内には花がたくさん飾られていて南国気分を盛り上げます。

空港からはレンタカーなのですが、すぐに乗れるわけではなく、レンタカー屋さんまでシャトルバスで行きました。
レンタカーを借りたら、一路ホテルを目指します。
那覇市内は渋滞してるって何かで読んだけど、平日だからかすいすい行けました。
娘はこの時点で「パイナップルー」と連呼していました。やばい早く連れて行かないと。

1時間程でホテル到着。
恩納村のサンマリーナホテルというところです。
正直、値段で決めました。値段の割にはプライベートビーチもあるし、リゾートホテルのように見えたので。
なぜ安いかというと、築20年と古いホテルだからだそうですが、ちょうど改装したそうで、きれいなホテルでした。
ロビーには海水が引き込んであって、魚がたくさん泳いでいました。
娘の好きなコバルトスズメという小さい青い魚もいたので、大喜びでした。
070718-21okinawa 125.jpg

部屋もきれい!
全室オーシャンビューだそうで、テラスも広く、景色を楽しめました。
冷蔵庫が空っぽで色々入れられたり、お風呂が広くて洗い場があったりと、ちょっと嬉しくなるポイントが色々ありました。

部屋からの眺め
070718-21okinawa 017.jpg
部屋の中
070718-21okinawa 019.jpg

到着の時点で夕方だったのですが、少し休んでから海に出てみました。
昼は暑いので地元の人は夕方泳ぐらしいですが、その通り、夕方でも普通に暑かったです。
娘は足に砂がつくのが嫌で、砂浜では抱っこされていました。
海はきれいで、魚も泳いでいました。
私が水中眼鏡で魚を見て喜んでいたら、娘も挑戦してみたくなったらしく、アンパンマンボートを降りて水中眼鏡をかけて顔をつけました。
感想は…「しょっぱい」だそうです。

夕飯は私のかねてからの望みどおり、鉄板焼きに行きました。
jam」というホテル近くのお店。
目の前で肉を焼いてもらって、幸せー。
肉の脂身をカリカリになるまで焼いてもらうのがおいしいのよねー。
肉だけではなくて、野菜を焼いたのもおいしかった!
ゴーヤやパパイヤも焼いてくれたのだけど、さすが沖縄だけあって、みずみずしくて最高でした。
ゴーヤってこんなおいしかったんだなー。

9時過ぎには娘と共に就寝。(というか最近私毎日9時寝なんですが)

●7/19(2日目)

朝ごはんのバイキングですでにパイナップルを食べてご機嫌な娘。

まずは憧れのパイナップルパークへGO!
(本当はまず美ら海水族館に行きたかったのだけど予定変更。。)
ガイドブックで何度も見た、夢のパイナップルカーに乗ってパイナップル畑を進みます。
もちろん運転手は娘。
070718-21okinawa 045.jpg 070718-21okinawa 052.jpg

パイナップルジュースやパイナップルの試食もモリモリ食べていました。
070718-21okinawa 054.jpg

そして美ら海水族館へ。
が、駐車場に着いた瞬間、娘は寝てしまいました。。
車の中で待つこと1時間、目覚めすっきり、ベビーカーを借りて出発。
ホントに暑くて、水族館までの道のり(坂道)でかなり消耗しました。
こんな中海水浴とかしたら、そりゃーやばいわ。

涼しい水族館は、広くて、午後早い時間は混んでいる時間帯と聞いていたのに
それほどでもなく(東京に慣れているから?)、見たいものを見たいだけ見ることができました。
噂の巨大水槽もすごい迫力で、ジンベイザメやマンタがのびのびと泳いでいました。
070718-21okinawa 080.jpg 070718-21okinawa 084.jpg

お昼は水族館内のカフェで巨大水槽を目の前に食べました。
味はイマイチだけど眺めが最高!
間近で(ほんと目の前。突然真横にマンタのお腹があったり)魚をゆっくりみることができて、
娘も大興奮でした。

この後、イルカショーを見て(屋根はあるけど屋外だったためかなり消耗。。)水族館を後にしました。
070718-21okinawa 106.jpg

帰りに古宇利島に寄りました。(通っただけだけど。)
この島はちょっとした離島なのだけど2km近い橋で本島と繋がっているので景色がとてもきれい。
海の上をドライブしているような感じでした。
070718-21okinawa 120.jpg
ただ、既に娘が疲れて眠くてぐずぐずになってしまったため、素通りしてホテルへ。
結局、大暴れの末、車の中で寝てしまったのですが、ホテルについても起きない…。

時間も6時を回り、私と夫はお腹が空いてしまったので、インスタントの沖縄そばとサーターアンダギーをおやつに食べ、娘の目覚めを待つことにしました。
起きなかったらどうしよう…と思っていたのですが(ルームサービス?)、無事に7時過ぎに起きてくれたので、「元祖海ぶどう」という沖縄料理屋さんに行ってきました。

夫お勧めの「フーチャンプル」とお店お勧めの「海ぶどう丼」をまず注文。
その他、刺身盛り合わせやサザエのつぼ焼きなどなど。
娘はいつも通り、ポテトフライとオレンジジュース。

フーチャンプルは、お麩の炒めものなんですが、くせがなくておいしかったです。
海ぶどう丼は、酢飯の上のプチプチの海ぶどうがたっぷりとウニが乗っている一品。
いやーおいしかったー。海ぶどうもおいしいんだけど、ウニがめちゃ新鮮なやつでした。

意外と期待していなかった刺身も、全部おいしかった!やっぱり海が近いだけあるわー。

やっぱりこの日も私と娘は9時過ぎに就寝。
夫だけ起きてオリオンビールを飲んでいたようです。(これも毎日の出来事。)

●7/20(3日目)

朝9時にグラスボートの予約をしていたのだけど、波が高いため中止、残念。
ここ何日かは全く運航できていないそうで、ビーチではあまり波があるのは感じないけど、沖の方は結構波がくだけているのが見えました。

なので朝食後、アメリカンビレッジというところに行きました。
娘が前日から「欲しいー」と言っていたウクレレやTシャツを探しに。
ここでは観覧車があったので、せっかくなので乗ってみました。
夫は高所恐怖症なので、待ってるかと思いきや、一緒に乗りました。
やっぱり相当怖かったようです。
娘も一緒に「怖いー」とは言っていましたが、実際はあまり怖がっていなかったような感じでした。

昼は「A&W」という沖縄限定のファーストフードでハンバーガー。
ルートビアを飲みました。
やっぱり娘はフライドポテト&オレンジジュース。
この子の体の水分はオレンジジュースでできてるんじゃないかってくらいの飲みようです。
070718-21okinawa 151.jpg

午後はホテルでお昼寝後、海&プールへ。
海ではアンパンマンボートが手放せない娘ですが、プールではかなりはしゃいでいました。
ママの背中に乗ってすーいすい。
この後ふたりで沈みます…
070718-21okinawa 160.jpg 070718-21okinawa 162.jpg

夕方、プライベートビーチの防波堤をお散歩。
桟橋があったりとかなりいい雰囲気。
夕日がとてもきれいでした。
ヤドカリも散歩してました。
070718-21okinawa 172.jpg

夜は幻の豚(沖縄の黒豚、アグー)を食べに行きました。
月の浜」豚肉料理屋さんでしゃぶしゃぶー。
なんか沖縄ではおいしいものばかり食べてるわー。幸せー。
娘も豚肉の味の違いがわかるのか、もりもり食べていました。

お店の人が写真を撮ってくれました。
はい、シーサー☆(←今この撮り方が娘ブームです)
070718-21okinawa 190.jpg

初日の鉄板焼屋さんもそうだったのですが、食事が終わったら、デザートとお茶は別の場所に移動して食べるという方式でした。
これが流行りなのかしら?


●7/21(4日目)

最終日、この日はほとんど飛行機に乗って帰るだけ…と思っていましたが、グラスボートが出航できることになりました。
前日、欠航になったので、一応ダメ元で予約を入れておいたのです。
グラスボートって、船(10人乗りくらい)の底がガラスになっていて、海の中の様子が見えるものです。
今回はシュノーケルもダイビングもしていないので(水中眼鏡で泳いで魚は見たけど)、とても楽しみにしていました。
070718-21okinawa 193.jpg

さすがに透明度の高い海なので、よく海底まで見えます。
ボートについてくる魚がたくさんいたので不思議に思っていたのですが、餌付け目当てでした。
ちゃんと魚の方でもボートの音を聞き分けていて、餌をくれるボートにだけついてくるそうです。
この船は安全(釣られないし餌がもらえる)とわかっているらしい。魚って意外と賢いのね。
パンをあげたら、大きい魚が水面で取り合いをしていました。

娘の好きなコバルトスズメをはじめ、ニモ(かくれクマノミ)や…ああほとんど名前を忘れてしまった…とにかくたくさん魚がいました。
珊瑚も見ることができたのですが、7-8年前(って最近じゃん!)はもっとたくさんいたそうで、だいぶ死んで白くなってしまったそうです…。
やはり温暖化が原因らしい。ニュースとかで知ってはいたけれど、実際目の当たりにするとショックでした。

しばらく高波で出航できなかったというだけあって、この日も船が結構揺れました。
私も夫も普段船酔いとかあまりしないのですが、30分弱の船の旅で船酔い一歩手前みたいな感じになりました。
娘も揺れて怖いということでずっと抱っこちゃんでした。

ホテルをチェックアウトした後、少し時間に余裕があるので空港への通り道にある「沖縄こどもの国」に行きました。
ガイドブックに沖縄の地元民に人気の施設と書いてありましたが、その通り。駐車場にはほとんど「わ」ナンバーがいませんでした。

ここは動物園と児童館がセットになっている施設でしたが、時間的なことも暑さのこともあり、ワンダーミュージアムという児童館のみ見てきました。(この暑さで動物園は無理だー)
有料だけあって(700円、動物園のみだと500円)、とても立派な児童館でした。
児童館というよりは科学館?大人も不思議ーと思ったり、一緒に楽しんだりできる場所でした。
絵本が館内のありとあらゆるところに並べられていて自由に読むことができるのも素敵。
スタッフの方も中にたくさんいて、夏休みに入ったばかりの小学生の相手をしていました。
いいな、こういう場所。うちの近くにもあればいいのに。
070718-21okinawa 211.jpg 070718-21okinawa 213.jpg

帰りの飛行機は15:00発、遊び疲れた娘は離陸するなり寝てしまいました。
お疲れ様。
東京はどんより曇り空、土曜の夕方なので帰り道もいきなり首都高渋滞。
ああ帰ってきたなー、と感じました。。

また行きたいな、沖縄。
今度はオフシーズン、冬とかに行ってみたいです。
夏でなくてもきっと楽しいはず!
posted by ヒロ at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

自転車で転ぶ

これは1ヶ月前位の出来事…
朝、保育園に送りに行く時、自転車(前乗せ)に娘を乗せて、シートベルトとヘルメットをつけて、さあ出発という瞬間、思ったより荷物が重かったせいかハンドルを取られ、自分と反対側に自転車を倒してしまいました(>_<)(私はまだサドルに乗っていなかった)

今までも出発時にバランスを崩しそうになったことはあったのだけど、転倒させたのは初めて…
幸いというか、ヘルメットをしていたので頭は打たずにすんだし、顔(おでこと頬と鼻)と手をすりむき泣きましたが、抱っこしたらわりとすぐに泣き止みました。
傷も一週間ほどできれいになりました。

今回のこと以外にも、登園時にすれ違う自転車とぶつかりそうになったり(家から保育園へは駅と逆方向なので、急いで通勤通学する人達に対して逆走することになる)、今までも自転車で怖いと思ったことは結構あるので、しばらくはできるだけ乗らないようにしようかなと思います。
保育園後の通院とか、自転車がないと時間的・体力的に厳しいこともあるんだけど。
でも妊婦だしね…。注意力とかなくなってるみたいだしね…。
ていうか忘れてたけど元々自転車苦手なんだった…(T_T)

ああ落ち込む。。。
これ以来1ヶ月、子乗せでは自転車乗ってません。
休みの日に夫が子乗せで私は普通の自転車っていうのはありますが、基本はベビーカーでの移動です。(抱っこはさすがにもうきつい)
出産まではこのままの予定です。
posted by ヒロ at 06:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

耳鼻科通いおしまい

昨年10月から通っている耳鼻科、実は地道にまだ通っていたのですが、ようやく終了となりました。

急性中耳炎→滲出性中耳炎
とありがちな経過でした。
滲出性になると痛みはないそうなので本人は至って元気だったのですが。

滲出性中耳炎は治療に数年かかるとあちこちに書いてあったので、覚悟していたのですが、ここ1,2ヶ月はだいぶ落ち着いてきたので、いい時に終わりにしておきましょう、また調子悪そうだったら来てください、とのこと。

毎回受付終了間際に駆け込み(間に合わなくて入れてもらったことも何回も。。)で、調子悪い時は週2、調子のいい時でも週1は通っていたので、これからは精神的にも体力的にも楽になるー(^^)わーい。
記念に娘の好きな「はらぺこあおむし」を買って帰りました♪

最初の数ヶ月は診察も大泣き、家での薬も嫌がって飲ますのが大変でした。
そのうち薬が上手に飲めるようになって。
耳鼻科ごっこは大好きなのに、やっぱり実際の診察では泣いてしまっていました。
だんだん、耳を診てもらうのは平気になってきて、でも鼻水を吸われるのは大嫌い。
自分でも「鼻は苦手なの」とか言ってました。
他の子が吸入をやっているのを見て、やりたがる時期もあり、蒸留水で吸入をやらせてもらってました。
最近では「泣いちゃうけど頑張るね」と言って泣きながらも頑張っていました。
そして別に今日が最後とわかっていた訳ではないのに、「今日は泣かないの!」と張り切っていた娘。
宣言通り、ほとんど泣かず(最後に耳かすを取ってもらう時に泣いたけど、聞こえの検査と耳と鼻とのどを診てもらう時は泣かなかった!)、有終の美(ちょっと違うか)を飾ることができました。
…あれ、私が泣けてきた。
posted by ヒロ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

多摩動物園

これも6月の話なのですが…会社の上司(2児のパパ)から多摩動物公園の入園券を頂いたので、行ってきました。

この動物園の売りは「ライオンバス」だそうで、サファリパークのように、バスでライオンのすぐ近くを通ることができます。
娘も「シマウマのバス乗ろうねー」(バスはシマウマの模様なので)と張り切っていたのですが、実際に大きいライオンを間近で見たら、「こわいー」と言っていました。
確かに大きい!子どもライオンも大きい!大型犬の子犬より大きい!足が太い!
070630 015.jpg

ダチョウの卵の模型。意外と重い。けどそんな顔をするほど重くはない。
070630 019.jpg

シマウマやーい。
070630 023.jpg

使われなくなった園内バスが自由に乗れるようになっていました。
こういうの好きよねー。
070630 025.jpg 070630 029.jpg

カンガルー。階段をピョンピョン跳ねて登ったり降りたりしていました。
娘は最近カメラを向けると色々ポーズを取るようになりました。
070630 039.jpg

コアラも見ました。1日20時間は寝てるらしいです。
ラッキーなことにちょうどユーカリの葉をむしゃむしゃ食べていました。葉っぱに埋もれていたけれど。

この動物園、とにかく広ーい!
入ってすぐに動物が一匹も見えないってどういうことよ。
しかも山を切り開いて造ってあるので、坂道が多い。。妊婦にはかなりハードでした。
私たちが行った日は、曇り空でそこまで暑くなかったのですが、汗だく。これからの夏の時期にはお勧めしません。
070630 048.jpg 070630 052.jpg

全体的に動物たちがのびのびとしているように感じました。
それに広いからか、土曜日なのに全然混みあっていなくてゆっくり見ることができました。
上野動物園とは全然違う動物園で面白かったー。

<娘の感想>
かわいいと思ったもの→コアラ、カンガルー、キリン、象
怖かったもの→ライオン、トラ、狼、蝶(昆虫館で放し飼いになっていた)
posted by ヒロ at 22:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

妊娠5ヶ月

久しぶりの更新です。
更新が滞っている理由は、毎日娘と一緒に9時に寝ているから。ここ2週間毎日。
だって眠いんです。いつの間にか寝ちゃうんです。
その上、あんまりおっぱいを飲まなくなってきたので、娘の寝つきも悪いし。
私の方が先に寝ていることも多々あります。。

さて、只今妊娠5ヶ月目です。
胎盤も完成していわゆる安定期です。
お腹の膨らみもだいぶ目立つようになってきました。
あれ?胎動かな?というごにょごにょした動きもたまにあったり。
1人目より確実にお腹が大きい気がします。
先日会った、1人目妊娠7ヶ月の友人と同じくらいでした。

どうやら周りの2人目妊婦さんも同じみたい。
子宮というのは風船みたいなもんだから、一度膨らむと膨らませやすいらしいです。
でもって何人も産んでるとだんだん元の大きさに戻りにくくなるらしい…とは以前1人目を産んだ病院で7人目の赤ちゃんを産んだママさんの言葉です。(「いいわねー、一人目だとすぐにお腹がへこんでー」と言われました)

さて、娘も私と一緒に妊娠したようで(!)、お腹の中の「ミーちゃんの赤ちゃん」を大事に育てています。
男の子と女の子の双子だそうです。
「さいしょにこっち(左)が出てきてー、で、こっち(右)が出てくるのよー、順番なの」と生まれる順まで決まっているようです。
胎動も激しく、寝ているとブリッジしてしまうくらい動くようです(^。^)っておい。
お腹の子の名前も決まりました。娘の赤ちゃんはふたりとも「くーちゃん」(なんと娘の胎児名と同じです。お腹の中のことを覚えていた訳ではなく、最近話をしたのを覚えていたようです)、私の赤ちゃんは「こーちゃん」だそうです。

私の話に戻ります。
寝るときは仰向けもうつぶせも長時間はできません。
仰向けだとなんだか圧迫される感じがします。
ややうつぶせの横向きが一番楽。
このシムズという姿勢です。妊婦の定番よねー。

授乳はまだ続けていますが、基本的に痛いです。
量も全然出ていない気がします。娘は「出てる」と言いますが。
水分補給にもなってないな、きっと。心の栄養ってくらいです。
相変わらず寝る前に飲みますが、ちょっと飲んだらしばらくごろごろして自然に眠りについています。
飲んだまま眠りに落ちるというようなことはほとんどなし。
休みの日とか、昼間に欲しがることもありますが、ほんと口をつけておしまいなことも多く、1秒口をつけて満足!って感じです。飲んでないじゃん。

■6/30 助産院で検診
順調です。お腹は大きい気がしていたけれど、中身は標準サイズのようです。
残念ながら赤ちゃんは背中を向けて寝ていたようなので、性別は確認できず。(もう確認できる時期です)

今回はなんと娘もエコーをしてもらいました。
だって、張り切って私の横でお腹出して診察待ってるんだもん…。先生お手数をお掛けしてすみません。
娘のお腹の中には…おしっこがたくさん入っていました。エコーってそんなのもわかるんですねー。
診察後パパとトイレへ直行。
家に帰ってきても、こうやって赤ちゃん見たね、と妊婦検診ごっこをしています。
posted by ヒロ at 15:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 第2子妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。